池宮加笑講師ブログ

MENU
個人ブログはこちら(^^)

8回目の土曜日クラス、お疲れ様でした②

今日もクラスの途中で鳩が巣に戻ってきて、窓の外でクルックー鳴いておりました。

続きまして、レベル3クラスの感想です(*^_^*)

開堂先生が、たまにブログで、その日のクラスで良い成績を挙げた生徒さんのエピソードを
書かれますんで、私も今日は書いてみます(^^)

二つありまして、
一つはデモの練習の時に、あきらめず、捏造せず、地道に時間をかけながら
ミディアムシップに取り組まれた生徒さんが、
霊の存在の方向、そしてお姿まで、最後はお伝えすることが出来たという。。。

真摯に向き合ってくださる様子は、心があたたまるものでした(´;ω;`)

比較的、レベル3で一緒になる生徒さんは、下のクラスでも一度担当させていただいた事が
あるケースが多いのですが、こちらの生徒さんは、下のクラスの頃から、
伝える内容は少なくてもそれがズバリ的確である事が多かった印象があります。

今日の他の実習を見ていてもそうでした。

こうやって、(ここからは誰がというお話ではありません)
生徒さん一人ひとり、性質が違いますので、
ホントにホントに、クラスの中で、他の生徒さんと比べて落ち込む必要はございません。

講師は、しっかり見ておりますんでね^^

感情や思考の浮き沈み、妬みや嫉妬が手放されれば手放されるほど、
クラスメイトにそういった感情を抱く事がなくなってきます。
こちらは日々のスピリチュアルな学びから得られるものですので、
日常生活での人間関係など、ないがしろにしていてはいけませぬ。。。

比べて劣等感を抱く必要は、全く無いですからね^^


そして二つ目。
もう十分、フェスティバルに出られる能力をお持ちだと実感した瞬間でした。

デモの練習の時、その生徒さんの通信の中で、私の祖母が登場しました。
そして二ついただいたメッセージは、私すら忘れていた記憶を引き出すものでした。

実は昨日、カウンセリングを行っている途中、突然咳が出始めました。
比喩表現でお伝えするならば、丸いものがノドにつっかかっているような感覚。。

その時、“どうしたんだろ?なんだろこれ?”と思ったこと。
また、今朝も治らず、クラスの時もずっとその状態で、
“なんだろこれ?”って、思っておりました。

どうやら祖母がそれを気にしてくれていたようです。
今日のメッセージをいただいて、
私が幼いころ祖母が、咳が出るとガーゼにくるんだミカンを首に巻いてくれたことを思い出しました(;_;)
祖母のオススメはミカンで、ミカンの缶詰を出してくれたり。

最近フルーツを多く取ろうとか、フルーツジュースを買おうとかも思っていたので、
最初はそれを話しているのかと思ったけど、自分自身の咳の症状を思い出してメッセージが繋がりました。

それから、祖母は私のパソコン作業に興味があるらしいメッセージは、
幾度かいただいているのですが、
どうやら今日もそれを見ていたらしいメッセージが届きました。

パソコンの前で、誘導瞑想のポイントを考えていた時に、
画像検索をしたり、実際テキストで書いていた事が、祖母から届けられたようです(;_;)


ハーベストフェスティバルかスプリングフェスティバル。

どちらかに出場されても、もうよろしいんじゃないでしょうか???

楽しみですね(^^)♪

それから今日の、封筒に入った写真の人物をミディアムシップによって調べていく実習は、
すごかったですね。皆さんの精度の高さがすごかったです。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する