池宮加笑講師ブログ

MENU
個人ブログはこちら(^^)

リーディングのための歴史クラス【西洋編】

年明け2018年から、リーディングのための歴史クラスを開催いたします(^^)

全四回(12,000円)のクラスで今回は西洋編。


時代ごとの大きな出来事を知りながら、当時の服装や生活様式を覗いてみましょう(^^)


土曜日:10:15~12:15  定員:6名 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●第一回(1/27) 西洋史概要

 西洋史の大まかな流れを見ながら、古代にも少し触れたいと思います。

 古代女性ヒーラーの活躍・数学者ピタゴラスと輪廻転生・ソクラテスの母は助産師 他

 

●第二回(2/17) 中世 1200〜1450年

 数百万人以上が命を失った十字軍そして医療組織・キリスト教的宇宙観・宗教戦争・ジャンヌ・ダルク 他


●第三回(3/3) 近世(ルネサンス・バロック)1450〜1760年頃

 まだ続く宗教戦争・無敵艦隊・火薬陰謀事件・ガリレオ・ガリレイ・ルソー 他


●第四回(3/17) 近代(産業革命以降)1760年頃以降

 産業革命・フランス革命・働き方の変化 他

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


指導霊や過去世のリーディングを行う時、ミディアムはしばしば、姿を視せてくださった方の服装から、時代や国を判断しています。

 

このクラスでは、そのようなお姿から時代や職業の手がかりが持てるよう、主な服装や当時の生活について触れていきます。

ひとえにキリスト教にもカトリック、プロテスタント、正教会等があり、修道会にはイエズス会、シトー会、フランシスコ会、ドミニコ会etc、と様々な組織が存在しています。

清貧の思想を携えていたり、現代の経済に影響を与えたかのような産業に取り組んだ会など様々です。

クラスの初めに誘導瞑想を行い、その日に勉強する時代や職業の方と会います。

講義中に、瞑想の中で視えたお姿の時代や職業を探っていきましょう。

 

事件や出来事を学ぶ通常の歴史とは違って、ミディアムシップに役立つ情報を抜粋してお届けいたします。

歴史は史料や歴史家の視点によって様々ですし、ミディアムシップで届いた情報が史料と同じであるとは言い切れません。

しかし、知識として持っていれば、ご自身のミディアムシップ翻訳の辞書として、役立つことは間違いありません。

歴史の事はほとんど忘れてしまった。そんな初心者の方向けに開設したクラスです。

※内容が多少変更となる場合もございます。


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する