FC2ブログ

池宮加笑講師ブログ

MENU
個人ブログはこちら(^^)

昨日も、土曜日クラスお疲れ様でした

三連休の中日、

クラスに足を運んでいいただき、ありがとうございました(*^^*)

早いもので次の担当日は、今学期最後のクラスとなります。
レベル2のクラスで、来学期から担当が外れる事を悲しんでくださった方がいらして、
しんみり。。とてもありがたかったです(><)

でも、来学期からご担当いただく神名講師は
すごく生徒さんの事を考えて向き合ってくださいますので、
違ったテイストのクラスを楽しめると思います(^^)/

さてさて、クラスのリーディング実習の時に、
クラスメイトが行ってくれたリーディングに対して心あたりが無くても、
“今はこうですが、そうなった時に心にとどめておきます”と、
同士に対して敬意を払うご返答をされている方がおりました。

違いを伝えながらも、一生懸命受け取って届けてくださったメッセージを大切にする
思いやりは、素敵ですね!!

どんなにクラスに長く通っていても、ミディアムから言われた一言がその場ではピンと
来ないことは多々ありますので、最初から
“違う・知らない”と一蹴せず、考える余地や心の余裕は、
クラスに通われている生徒さん、全てに意識していただきたい部分です(*^^*)

白黒はっきりさせると、可能性を縮めてしまいますからね。
白黒はっきりさせるのは能力主義。
そもそも霊界の言語を人間界の限られた言語だけで表現する事は出来ないと思いますので、
ミディアムから伝えられたメッセージの、そこから何か真理を感じようとする事に
意義があります。

また、アイイスで学ぶ以上は、
そういった参加者への配慮が出来るか出来ないかも重要視していますので、
ある期間は黙認しておりますが、あまりひどいと、お達しが飛びますので、
ご自身で充分注意されて、クラスに参加してくださいね!

逆もしかりでね、クラスメイトがまだ大して情報を伝えてないうちから、
クライアント役の生徒側からどんどん情報を伝えてしまったら、
ミディアム役の生徒さんの練習になりませんからね(汗)

良い塩梅を学びつつ、クラスにご参加いただけたら幸いです(*^^*)




スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する